産経オンライン英会話を徹底解説!料金・プラン・評判などを比較

産経オンライン英会話を徹底解説!料金・プラン・評判などを比較

「産経オンライン英会話」の名前を、みなさんも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

実際のところどのような英会話スクールなのでしょうか?


「大手新聞社が運営しているスクールだけど、安心して受けられるのかな…」
「レッスン料金が安いと聞いたけど、講師の質はどうなんだろう?」
「ビジネス会話向けの英語もしっかり学びたい」


と色々気になりますね。
また、どのようなメリットデメリットがあるのかも知りたいところです。

利用した人の中には、「教材や講師の質が高い」と評価もあれば、「講師が少なくて予約しづらい」という悪評もありました。

もし、「予約のしやすさ」を重視するのであれば、オンライン英会話中で講師数が特に多い『DMM英会話』もしくは、予約不要の『ネイティブキャンプ 』の方が、すぐにレッスンを受けられるのでオススメです。

そこで、本記事では実際に産経オンライン英会話を利用した人の口コミや評判を徹底的に分析した上で、どのような人にオススメかを丁寧にご紹介します!


産経オンライン英会話の特徴|料金・プランなど


産経オンライン英会話は、大手新聞社の産経グループが運営するオンライン英会話スクールです。
講師の国籍はすべてフィリピン人で、Skypeを使用したマンツーマン指導です。
朝5:00~深夜24:30までレッスンが可能。

国内で唯一、ISO認証済みのオンライン英会話で、教育の品質がきちんと確保されています。
さらに使用している教材はレベル別・目的別に選べるため、自分に一番合ったレベルで学ぶことができるでしょう。

通常、他のオンライン英会話では講師がフィリピン人や日本人のこともあるので、英語の訛りが気になってしまいますが、産経オンラインの動画教材は全てネイティブ講師です。
そのため、正しい発音や表現力を学びながら本格的な英語を学習できます。


【プランの料金や内容はこちら】

1レッスン196円で日常英会話からビジネス英会話まで受講できるのは、オンライン英会話の業界内でも珍しく、特に安い料金設定なため、産経オンライン英会話の大きな魅力です。


毎日25分プラン毎日50分プラン週末毎日50分プラン大学入試外部検定試験対応
プランの料金6,090円(税込)9,981円(税込)6,090円(税込)10,175円(税込)
レッスン時間1回 25分(1コマ)1回 50分(2コマ)1回 50分(2コマ)最⼤100分(1日4コマまで)
レッスン可能日毎日毎日⾦・⼟・⽇のみ毎日(*)
料金/回196円(税込)161円(税込)218円(税込)328円(税込)

(*)大学入試外部検定試験対応プランの最大受講可能数はその月の日数分

利用ツールSkype
講師の数約100~120名
無料トライアル2回
予約30分前まで予約可能
キャンセル1時間前までにキャンセル

産経オンライン英会話


産経オンライン英会話の良い評判・口コミ


ここで産経オンライン英会話の良い評判・口コミを紹介します。

講師の質・教材がいい

講師の質がよく、英会話に適したテキストを使用しているようですね。

授業前の英語での雑談が役に立った

産経新聞を購読していることから産経オンライン英会話を選びました。スカイプ導入が必須ですので、その辺の知識が無い人は予め誰かにスカイプをインストールしてもらって下さい。初心者向けレッスンを希望したのですが、本格的な授業前に講師との雑談があります。授業とはまったく関係ないただの雑談なんですが、これが一番役に立っていると個人的には思います。形式ばった表現ではなく、通常の会話のですので、略語などもどんどん出てきて日常会話に慣れる意味でも良い経験になっています。全ての講師がそういうことをしているのかは分かりませんが、この為だけでも産経オンライン英会話を選んで良かったと思っています。
投稿日:2017年03月17日 ミズキさん
引用先:みんなの評価ランキング


ちょっとした雑談から、日常生活で使える英語を学べるというのはとてもいいですね!
楽しみながら英語を上達させられそうです。

レッスン料が安いのが魅力的

英語を学びたいけれどなるべくお金をかけたくなかったのでレッスンチケットの安い「産経オンライン英会話」にしました。
英語に関しては日常的な会話もできないほどの初心者ですがわかりやすいテキストでした。
講師の質も高く、実力判定テストがあるのが魅力でした。
今の自分の実力をそのテストにより知ることができるので「まだまだ頑張らなければ」とモチベーションを上げるきっかけにもなりました。
授業後にはレポート提出もあるので復習的効果もあり良かったです。

投稿日:2017年03月18日 よっさんさん 
引用先:みんなの評価ランキング


講師の質も高いのに、レッスン料も安いのでコスパがかなり良いようです!
レッスン後のレポートもありサポート体制も充実していますね。

産経オンライン英会話の悪い評判・口コミ


ここで産経オンライン英会話の悪い評判・口コミを紹介します。

予約システムが使いづらい

先生の検索システムが少し使いにくいなと感じました。例えば朝9時から11時までの間に空いている先生を検索したい場合でも、朝6時くらいから12時頃までに空いている先生が出てきたので、検索結果をもっと絞って表示してくれると使いやすいと思いました。

女性 / 30代前半
引用先:みんなの英語ひろば 


予約システムがわかりやすく、すぐにレッスンがしたい!という方にはDMM英会話がおすすめです!

優秀な講師もいればそうでない講師もいる


その時の講師(先生)がおられる環境によって音声品質は変わります。
そして講師のレベルもまちまちです。
自分たちと同じように相手も人間ですから、得手不得手があり、全てに万能であるわけがない。そう考えればいいと思う。
わざわざ相手の悪い点ばかり気にしてるエネルギーが無駄。

男性 / 40代後半
引用先:みんなの英語ひろば 

どうやら、講師によっては適当なレッスンをする講師もいるようです。
おすすめの講師から選べば失敗は少ないでしょう。

通信環境が悪い

良い先生が多いと思います。
でも通信環境が不安定すぎて、ほぼ会話が成立しませんでした。

引用先:元英語講師が厳選!オンライン英会話ランキング


周りの生活音が入ってしまう場所からレッスンをしている講師もいるようです。
生活音が気になる方は、別の講師に変えてみてください!


産経オンライン英会話はこんな人におすすめ


ここでは産経オンライン英会話をおすすめしたい人の特徴を紹介します。

英語学習の進め方がわからない人

産経オンライン英会話には、日本人コンサルタントによる短期集中の英語学習コーチングサービスや、海外留学、目的別プログラム、通信講座、アセスメントなど充実のオプションサービスがあります。
英語学習の進め方に困った場合いつでも相談できますね!

フィードバックをもらいたい人


産経オンライン英会話の場合は講師がひとつひとつ丁寧に受講生に指導しながら、改善を促します。
毎回レッスンが終わった後には講師がその日に学んだ内容や新しいフレーズ、改善ポイント、アドバイスなど詳細なレポートを送ってくれるので、このレポートを活用して復習すれば、さらに早く上達できますね。

ビジネス向け英語を学びたい人


産経オンライン英会話では、初級から上級までレベルに合わせたビジネス英会話が学べます。
テキストは、1つのレベルにつき100種類あり、色々なビジネスシーンを想定して作成された質の高いテキストがそろっています。

TOEIC・英検対策も同時に出来るので、一石二鳥!資格を取りたい方にもおすすめです!

また、オプションで、ビジネスメールの添削指導のコースも受けられます。
しかし、日常英会話をメインで学習したい人は、『レアジョブ英会話』や『hanaso(ハナソ)』の方が日常英会話に特化しているので、目的に合わせてオンライン英会話サービスを選べるといいですね。

産経オンライン英会話のまとめ

産経オンライン英会話は大手新聞社が運営している品質の高いスクールです。
ビジネス英会話や、TOEIC試験等にも対応していますし、留学を考えている方へのサポートも手厚いです。
しっかりとした教育システムが整っているのが産経オンライン英会話の魅力ですね。

ぜひ登録して、無料レッスン体験をしてみてはいかがでしょうか?
この機会に英語力を一気にアップさせましょう!
この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

産経オンライン英会話

英会話カテゴリの最新記事