買ってよかったコーヒーメーカー!象印、ミル付き

買ってよかったコーヒーメーカー!象印、ミル付き

新型コロナウイルスの影響から、おうち時間が増えました。それに伴って、今まで外でしていたことを自宅でしたいという動きが強まっています。

コーヒーもそのひとつ。今まではカフェなどで飲んでいたコーヒーを自宅で楽しみたいと考える方が増えて、コーヒーメーカーの需要が高まっています。

しかし、いざコーヒーメーカーを買おうと思っても「ドリップ式やカプセル式など、なにがいいのか分からない……」「結局なにがおすすめなの?」など、気になる点があるでしょう。

そこで今回は、みんなが買ってよかったと思うコーヒーメーカーをご紹介します。ドリップ式・カプセル式・サイフォン式などに分けておすすめの商品をお伝えするので、ぜひ参考にしてみてください。

買ってよかったコーヒーメーカー:ドリップ式

まずは、みんなが買ってよかったと思うドリップ式コーヒーメーカーをご紹介します。

象印 珈琲通 EC-AK60

画像:Amazon「象印 コーヒーメーカー 6杯用 EC-AK60-TD」

1つ目の買ってよかったドリップ式コーヒーメーカーは「象印 珈琲通 EC-AK60」です。

一度に6杯も作れる大容量のドリップ式コーヒーメーカー。大容量にもかかわらず販売価格は4,274円と安い価格のため、高い人気を誇っています。

もちろん、支持されているのは容量や価格だけではありません。このコーヒーメーカーが作り出すコーヒーは非常にコクがあり、香りもお店で飲むコーヒーに匹敵する高さです。

高いコクと香りを引き出す秘訣は採用されている「ダブル加熱95℃抽出」という機能。水を2回に分けて加熱し、熱湯と蒸気でコーヒー豆を蒸らすことで、お店で飲むようなコクと香りを引き立てるのです。

手軽に高品質なコーヒーが楽しめるとあって、多くの方が「買ってよかった」と感じているようですね。

本体重量1.7kg
容量810ml
サイズ約23×15.5×28cm
商品販売価格4,274円

*商品販売価格はAmazonを参考にしています。

>>象印 コーヒーメーカー 6杯用 EC-AK60-TDの詳細はこちら

パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A57

画像:Amazon「パナソニック 全自動コーヒーメーカー ミル付き 沸騰浄水機能 デカフェ豆コース搭載 ブラック NC-A57-K」

2つ目の買ってよかったドリップ式コーヒーメーカーは、「沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A57」です。

人気の秘訣は4種類の淹れ方にあります。コーヒー豆の挽き方が「粗挽き」「中細挽き」の2種類。コースも「リッチ」「マイルド」の2種類。その組み合わせは4種類です。

  • 粗挽き+マイルド:渋みが少なくマイルドな味わい
  • 粗挽き+リッチ:渋みを抑えた後味のよい味わい
  • 中細挽き+マイルド:コクと苦みのバランスがよい味わい
  • 中細挽き+リッチ:コクと苦みがしっかりした味わい

1つのコーヒーメーカーで4種類の味が楽しめるという点が、「買ってよかった」と思わせる理由のようです。

またフィルターは自動洗浄なので、お手入れ不要という手軽さも人気の秘訣の用ですね。

本体重量3kg
容量670ml
サイズ約22.0×24.5×34.5cm
商品販売価格17,955円

*商品販売価格はAmazonに掲載されている最上位モデルのものです。

>>沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A57の詳細はこちら

買ってよかったコーヒーメーカー:カプセル式

続いては、みんなが買ってよかったと思うカプセル式コーヒーメーカーをご紹介します。

ネスレ ドルチェグスト MD9771-WR

画像:Amazon「ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム ワインレッド MD9771-WR」

1つ目の買ってよかったカプセル式コーヒーメーカーは、「ネスレ ドルチェグスト MD9771-WR」です。

ネスカフェブランドが発売するカプセル式のコーヒーメーカー。カプセルをセットするだけという手軽さながら、飲み物は15種類と豊富です。

ブラックコーヒーだけでも8種類。その他にも良質なカカオを使用した「チョコチーノ」やミルクたっぷりの「カプチーノ」、甘さの中に程よい苦みがある「宇治抹茶ラテ」などが楽しめます。

また、見た目のデザインの可愛さも相まって、多くの女性から「買ってよかった」との声が上がっています。オフィスに設置してもおしゃれですよね。

本体重量1kg
容量1,000ml
サイズ約16.5×29.6×25.7cm
商品販売価格12,000円

*商品販売価格はAmazonを参考にしています。

>>ネスレ ドルチェグスト MD9771-WRの詳細はこちら

ネスレ ゴールドブレンド バリスタ PM9634

画像:Amazon「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ フィフティ クリーミーブラウン PM9634」

2つ目の買ってよかったカプセル式コーヒーメーカーは、「ネスレ ゴールドブレンド バリスタ PM9634」です。

木目調のモダンなデザインが印象的なカプセル式コーヒーメーカー。温かみのあるデザインが「インテリアとしてもおしゃれ」と評判です。

コーヒーを飲む際もボタン一つでOK。今までコーヒーメーカーを使った経験がない方でも簡単に淹れられるとあって初心者に人気です。

もちろん、コーヒーの味わいもコクと深みがあります。これらの点が「買ってよかった」と思わせる理由です。

本体重量3.4kg
容量800ml
サイズ約36.5×38.3×23.3cm
商品販売価格9,800円

*商品販売価格はAmazonを参考にしています。

>>ネスレ ゴールドブレンド バリスタ PM9634の詳細はこちら

買ってよかったコーヒーメーカー:エスプレッソマシン

続いては、みんなが買ってよかったと思うエスプレッソマシンをご紹介します。

デロンギ コンパクト全自動コーヒーメーカ ECAM23260SBN

画像:Amazon「【スタンダードモデル】デロンギ(DeLonghi)コンパクト全自動コーヒーメーカー ブラック マグニフィカ S カプチーノ スマート 自動カフェラテ・カプチーノ機能 ECAM23260SBN」

1つ目の買ってよかったエスプレッソマシンは、「デロンギ コンパクト全自動コーヒーメーカ ECAM23260SBN」です。

コーヒー豆を挽いて淹れる本格的なエスプレッソマシン。

特徴は、きめ細やかなミルクの泡立ちです。デロンギ独自の「ラテクレマシステム」が、舌触りがなめらかでフワッとした泡立ちミルクを生成。エスプレッソの甘みと香りを引き立てます。

自宅にいながらカフェで飲むようなエスプレッソが楽しめるとあって、高い人気を誇っています。

本体重量9kg
容量1,800ml
サイズ約24.0×43.0×35.0cm
商品販売価格98,700円

*商品販売価格はAmazonを参考にしています。

>>デロンギ コンパクト全自動コーヒーメーカ ECAM23260SBNの詳細はこちら

ネスレ ゴールドブレンド バリスタデュオ HPM9637

画像:Amazon「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタデュオ HPM9637 プレミアムブラック」

2つ目の買ってよかったエスプレッソマシンは、「ネスレ ゴールドブレンド バリスタデュオ HPM9637」です。

高価なエスプレッソマシンが多い中、こちらの商品は13,900円という安さで購入できます。サイズもコンパクトで場所を取らないのが特徴です。

もちろん、人気の秘訣は手軽さだけではありません。8つのメニューをボタン一つで簡単操作。「エスプレッソ」「ブラックコーヒー」「カプチーノ」「カフェラテ」などの飲み物が楽しめます。

安い価格で本格的なエスプレッソを淹れたいという方から、「買ってよかった」との声が上がっているようですね。

本体重量5.4kg
容量2,000ml
サイズ約48.4 x 40.6 x 23cm
商品販売価格13,900円

*商品販売価格はAmazonを参考にしています。

>>ネスレ ゴールドブレンド バリスタデュオ HPM9637の詳細はこちら

買ってよかったコーヒーメーカー:サイフォン式

最後は、みんなが買ってよかったと思うサイフォン式コーヒーメーカーをご紹介します。

ハリオ コーヒーサイフォン MCA-3

画像:Amazon「HARIO(ハリオ) コーヒーサイフォン モカ 3杯用 日本製 MCA-3」

1つ目の買ってよかったサイフォン式コーヒーメーカーは、「ハリオ コーヒーサイフォン MCA-3」です。

アルコールランプを採用したサイフォン式コーヒーメーカー。コーヒーがガラスボールをポコポコと上下しながら出来上がります。淹れる過程も楽しめるのが特徴です。

味わいに関しても、まるでお店で飲むような深みとコクがあります。

自宅で本格的なコーヒーを淹れたい方はもちろん、初めてサイフォン式のコーヒーメーカーを買う方にもおすすめです。

本体重量0.66kg
容量360ml
サイズ約16.5×11.5×29cm
商品販売価格5,118円

*商品販売価格はAmazonを参考にしています。

>>ハリオ コーヒーサイフォン MCA-3の詳細はこちら

ハリオ コーヒーサイフォン テクニカ TCA-2

画像:Amazon「ハリオ コーヒーサイフォン テクニカ TCA-2」

2つ目の買ってよかったサイフォン式コーヒーメーカーは、「ハリオ コーヒーサイフォン テクニカ TCA-2」です。

2杯用・3杯用・5杯用と3つのサイズがあるサイフォン式コーヒーメーカー。家庭用でありながら、プロも仕事で使用するほど高品質な商品です。

プロも使うとあって、淹れられるコーヒーはお店にも匹敵します。香り高い風味に加えて、深いコクと味わいが特徴です。

自宅で本格的なサイフォン式コーヒーメーカーを使いたいなら、絶対にチェックすべき商品になります。

本体重量1.2kg
容量400ml
サイズ約16×9.5×32cm
商品販売価格5,295円

*商品販売価格はAmazonに掲載されている2杯用のものです。

>>ハリオ コーヒーサイフォン テクニカ TCA-2の詳細はこちら

まとめ

今回は、買ってよかったと評判のコーヒーメーカーをご紹介しました。

自宅にいながら、カフェで飲むような美味しいコーヒーが楽しめる商品ばかりで、どれにしようか迷ってしまうほどでしたね。

ご紹介したコーヒーメーカーは、どれでも高品質なのは同じですが、サイズ・機能性・価格などに違いがあります。

あなたの目的などを明確にして、ぜひ「買ってよかった」と思える商品を選んでみてください。色々なコーヒーメーカーを使って飲み比べてみるのも楽しいですよ!

家電カテゴリの最新記事