在宅勤務の机や椅子でおすすめは?快適に仕事ができる環境・適切な高さ・安い机と椅子をご紹介!

在宅勤務の机や椅子でおすすめは?快適に仕事ができる環境・適切な高さ・安い机と椅子をご紹介!

コロナウイルスによって在宅勤務が増えた今、あなたは以下のような悩みを抱えていませんか?

「肩こりや腰痛が辛い」
「集中力が持続しない」
「内勤よりも疲れやすい」

私は以前、自宅で長時間パソコン作業をしていると肩こりが酷かったのです。しかし、椅子を良いものに変えてからは肩こりに悩まされなくなりました。

そのため、同じような悩みを抱えている場合は使っている机や椅子が合っていない可能性があります。机や椅子が合っていないと身体に異常をきたしたり、労働力が低下したりしてしまうでしょう。

実際、同じような悩みを抱える方は増えていて、最近では在宅勤務用の机や椅子の需要が高まっているのです。

しかし、在宅勤務用の机や椅子が良いと言われても、どんな基準で選べば良いのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、在宅勤務に適した机や椅子をご紹介します。在宅勤務を充実した環境にするための方法についても解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

在宅勤務用の机まわりの環境はどう整える?

まずは、在宅勤務の環境を整える方法について解説します。

仕事用の机を導入する

在宅勤務の環境を整える方法1つ目は、仕事用の机を導入することです。

コロナウイルスによって急な在宅勤務を強いられた場合、今までくつろいでいた机や椅子を使いますよね?

しかし、リラックスするのに快適な環境と仕事をするのに最適な環境は違います。高さや作業可能なスペースの広さはもちろん、仕事に不要なものが散乱しているだけで仕事の妨げになる可能性だってあるのです。

あなたが会社と同じ労働力で業務を進めたいなら、仕事用机の導入を検討しましょう。

 机の高さは適切か?
 椅子の高さと合っているか?
 仕事に関係ないものが散乱していないか?

これらのポイントを押さえるためには、仕事用の机を用意してください。その机では仕事しかしないと決めておくと、仕事のオンオフが切替えやすくなりますよ!

机に合った椅子を導入する

在宅勤務の環境を整える方法2つ目は、机に合った椅子を導入することです。

机に対して椅子が高すぎると、背中が曲がってしまい腰に負担がかかります。反対に、机に対して椅子が低すぎると、腕が上がって肩に大きな負担が現れるでしょう。

では、机に合った椅子の高さとは、どのぐらいなのでしょうか?「机の天板と椅子の座面の高さの差」を意味する「差尺」を見れば判明します。

画像:フリー素材「illustAC」

最適な差尺を知るには身長を用いて計算する必要があります。

例えば、あなたの身長が170cmなら以下の計算式です。

  • 170×0.55÷3=31.1

つまり、天板の高さから31.1cmを引いた高さの椅子を買えばOKというわけですね。

この計算式を用いて、机と椅子をあなたに最適な高さにしてください。肩こりや腰痛といった悩みから解放できる可能性があります。

ガジェットを駆使する

在宅勤務の環境を整える方法3つ目はガジェットを駆使することです。

ガジェットとは、目新しい道具や面白い小物などを意味しています。つまり、在宅勤務に適した便利グッズを駆使するというわけです。

具体的なガジェットとしては、以下のようなものが挙げられます。

 デュアルディスプレイ
 ゲーミング用チェア
 ケーブル収納ボックス
 スタンド型ワイヤレス充電器

これらのガジェットがあると、作業効率アップに繋がります。また、他にもいろいろなガジェットがあるので、あなたの仕事に必要なものを揃えてみましょう。

パーテーションやプライバシーテントを使う

在宅勤務の環境を整える方法4つ目はパーティションやプライベートテントを使うことです。

在宅勤務で仕事をしていると、家族が話しかけられて集中できないといった経験はありませんか?話しかけてこないまでも、周りに人がいるだけで集中できないという人もいるでしょう。

そのような環境を改善するためにも、パーテーションやプライバシーテントを使ってください。

そうすれば、仕事中に人目が気になるといった心配がなくなります。仕事のオンオフの切り替えもしやすくなるのでおすすめです。

在宅勤務におすすめの机【安い】

ここでは、在宅勤務におすすめの安い机をご紹介します。ちなみに、机の価格は8~20万円が相場とされているので、ここでは相場よりも安い机に絞って見ていきましょう。

木製パソコン ワークデスク 100-DESKH008

在宅勤務におすすめの安い机1つ目は「木製パソコン ワークデスク 100-DESKH008」です。

横幅が120cmと広いため、パソコン・書類・スマホ・タブレットなど様々な道具を使って仕事をする方には最適な机となっています。

また、奥行は48cmとスリムタイプなので、横幅が広い割にはスペースを取らないのも魅力の一つです。

価格も12,800円と安いので、とにかく費用をかけたくないならおすすめの机となります。

サイズW1200×D480×H720mm
重量約29.1kg
価格12,800円 (税込)

>>サンワダイレクト 木製 パソコンデスク 100-DESKH008の詳細はこちら

CT-2957NA(1)コンパクトPCデスク NA

在宅勤務におすすめの安い机2つ目は「CT-2957NA(1)コンパクトPCデスク NA」です。

こちらはスライド式の棚が付いた机で、脚にはキャスターが付いているので移動も簡単にできます。

価格も税込で4,180円と5,000円を切る安さなので、とにかく今すぐに仕事用の机が欲しいという方にはピッタリでしょう。

サイズW640×D500×H730mm
重量7.0kg
価格 4,180円(税込)

>>CT-2957NA(1)コンパクトPCデスク NAの詳細はこちら

在宅勤務におすすめの机【スタンディング】

続いては、「良い姿勢で仕事に集中できる」や「運動不足にならない」と人気を集めるスタンディング業務におすすめの机をご紹介します。

家具のAKIRA スタンディングデスク

在宅勤務におすすめのスタンディングの机1つ目は、「家具のAKIRA スタンディングデスク」です。

奥行きが45cmとスリムなので、場所を取らずに仕事をしたい方には最適でしょう。また、電源コンセントを標準装備しているため、パソコンなどの電化製品を使うにも便利です。

サイズW120cm×D45cm×H100cm
重量記載なし
価格 12,958円(税込)

>>家具のAKIRA スタンディングデスクの詳細はこちら

タンスのゲン【ワンタッチ UP DOWN】昇降式 スタンディングデスク

在宅勤務におすすめのスタンディングの机2つ目は、「タンスのゲン【ワンタッチ UP DOWN】昇降式 スタンディングデスク」です。

こちらの机は、天板の下に付いたレバーを上げるだけで上下昇降が可能なので手軽に高さを変えられます。ガス式なので女性の力でも無理なく高さ調節が可能です。

高さは70.5~110cmまで選択できるので、幅広い身長の方に対応しているのも魅力ですね。

サイズW70×D48×H75~114cm
重量約17kg
価格 8,980円(税込)

>>タンスのゲン【ワンタッチ UP DOWN】昇降式 スタンディングデスクの詳細はこちら

在宅勤務におすすめの机【高さ調節可能】

ここでは、在宅勤務におすすめの高さ調整可能な机をご紹介します。

Bauhutte スタンディングデスク BHD-700 昇降式

在宅勤務におすすめの高さ調整可能の机1つ目は、「Bauhutte スタンディングデスク BHD-700 昇降式」です。

こちらの商品は、あなたの好みに合わせて高さを変えられる上下昇降機能が付いています。通常通り座って仕事をしても良し、気分を変えてスタンディングで作業をしても良しの2wayタイプの机です。

サイズW70×D45×H75.5~117.5cm
重量13.9 Kg
価格 21,031円(税込)

>>Bauhutte スタンディングデスク BHD-700 昇降式の詳細はこちら

SANWA SUPPLY スタンディングデスク 100-ERD007W

在宅勤務におすすめの高さ調整可能の机2つ目は、「SANWA SUPPLY スタンディングデスク 100-ERD007W」です。

こちらは、ガスの圧力で上下昇降ができる机となっていて、キャスターも付いているので好きな場所に移動もできます。

価格も1万円を切る安さなので、手軽にスタンディングで作業したい方にはおすすめです。

サイズ約W620×D430×H765~1,105mm
重量約10.65kg
価格 9,780円(税込)

>>SANWA SUPPLY スタンディングデスク 100-ERD007Wの詳細はこちら

在宅勤務におすすめの机【折り畳み】

ここでは、在宅勤務におすすめの折り畳み式の机をご紹介します。

Seisso 折りたたみデスク

在宅勤務におすすめの折り畳み式の机1つ目は、「Seisso 折りたたみデスク」です。

仕事などで使う際は天板を出して広々と使えます。そして、使わないときは折り畳んでしまえばコンパクトな棚として使用可能です。

力がなくても簡単に折り畳みが可能なので、女性でも安心して利用できます。

サイズ展開時:W107×D55×H75cm 折り畳み時:W40×D55×H75cm
重量約15.6kg
価格 8,999円(税込)

>>Seisso 折りたたみデスクの詳細はこちら

TONTON 折り畳みテーブル

在宅勤務におすすめの折り畳み式の机2つ目は「TONTON 折り畳みテーブル」です。

この机は折り畳んでしまえば非常にコンパクトになるので、1人暮らしのワンルームでも無理なく使えます。

それでいて耐荷重は約20kgまで対応できるので、パソコンやモニターなどの重たいものでも十分に使える耐久性を持っているのです。

サイズ展開時:W73×D47×H39cm 折り畳み時:W73×D47×H5.6cm
重量約9.6kg
価格 11,077円(税込)

>>TONTON 折り畳みテーブルの詳細はこちら

在宅勤務におすすめの机【机と椅子のセット】

最後は、在宅勤務におすすめの机と椅子のセットをご紹介します。

家具の赤や デスクチェアセット

在宅勤務におすすめの机と椅子のセット1つ目は「家具の赤や デスクチェアセット」です。

北欧風のシンプルなデザインをしたデスク&チェアセットで、机と椅子は共に折り畳みが可能となっています。

非常にコンパクトな商品なので、部屋のスペースに限りがあるという方にはピッタリです。

サイズデスク:W80×D47×H67.5cmチェア:W45cm×D52.5cm×H70.5cm
重量約10kg前後(机と椅子の合計)
価格 12,800円(税込)

>>家具の赤や デスクチェアセットの詳細はこちら

山善 折りたたみデスク&チェアセット

在宅勤務におすすめの机と椅子のセット2つ目は「山善 折りたたみデスク&チェアセット」です。

天然の木材を使った温かみのある机と椅子のセットとなっています。

デスクもチェアも折り畳み可能なので、場所を取られたくない方にはおすすめです。折り畳んだ後は、引き出し付きの棚として活用できます。

サイズデスク:W88×D46×H72cmチェア:W41×D47×H60cm
重量デスク:15kgチェア:4kg
価格 15,999円(税込)

>>山善 折りたたみデスク&チェアセットの詳細はこちら

まとめ

今回は在宅勤務におすすめの机と椅子について解説しました。

机や椅子とひと口に言っても、価格が安いものや昇降式・折り畳み式など様々なタイプのものがあります。

また、一人ひとりに合った机と椅子の高さも違うので、色々な商品をチェックして最適な商品を選ぶことが大切です。

少しでも快適な環境で在宅勤務をしたいなら、ぜひ本記事を参考に最適な机と椅子を選んでみてください。

健康カテゴリの最新記事