転職したいけど自信がない。理由と対処法

転職したいけど自信がない。理由と対処法

人生において、今後を決める大きな選択になるからこそ慎重に決めたい転職先ですが、自信のなさから思うようにいかないと悩んでいるかたは少なくありません。

自信を持てなければ本来の自分をアピールすることも難しく、ますます選考も通りにくくなってしまうでしょう。

まずは転職したいけど自信がない理由を分析、理解をした上で、転職を成功させるための方法を考えていくことが大切です。

転職したいけど自信がない理由・原因

転職したいけど自信がない場合にはなぜそんな考えに至ってしまったのか、原因を突き止めることが重要。

自己分析した上で克服をしていかなければ、転職活動も効率を欠いてしまいます。

学歴やこれまでの職歴がネックになっている

大学を卒業していない、大学に行ってもランクが低い学校だった、中退してしまった。

正社員としての職歴がない、働いていてもすぐに退職してしまったり転職を繰り返している。

面接官にマイナスの印象を与えてしまうのではないかと自身の経歴を後ろめたく感じているかたの中に、転職したいけど自信がないというケースが多い傾向です。

近年では人柄やスキルを重視している企業も増えているものの、経歴のフィルタリングがいまだに根強い社会であるというのもネックになります。

自慢できるスキルがない

仕事に役立ちそうなスキルを持っていないという場合にも転職したいけど自信がない、積極的に自己アピールできないという声が聞かれます。

同じように転職活動をしているかたに比べて自分には武器がないと萎縮してしまうのです。

特に転職の場合、即戦力を求められるという先入観も強いことから、採用されても活躍できないのではと考えてしまうのも原因になります。

年齢が高いので採用されるか不安

転職は若いほうが有利な市場であるという点は否めません。社会人経験は豊富でも採用枠が狭くなるため、年齢の高さがデメリットになってしまいます。

専門的な知識がある、管理職の経験があるといった場合にはそうした人材を求める企業に売り込むことも可能ですが、逆に言えば、そういった経歴がないかたは転職がどんどん難しくなります。

転職したいけど自信がない時に実践したい対処法

なぜ転職したいけど自信がないのか、自分なりに原因さえ特定できれば、あとは克服するための対策を取るのみです。

考えすぎずに面接に挑む

失敗が怖くて躊躇し、行動を起こせなくなってしまうことが懸念されますので、転職したいけど自信がないという場合でもとにかく面接に挑むことが大切です。

最初は誰もが満足のいく自己アピールができないものですが、場数を踏むことコツを掴んでいきます。

とにかく結果がどうあれ、最初の一歩を踏み出さなければなりません。

自慢できるスキルがない、学歴や職歴に関して質問を受けるのが怖い、いろいろな事情があるでしょう。

ですが、ダメだったところと手応えを感じたところの違いを比較し、分析していけば、効果的なアピールの手段も見つけられ自信が持てるようになります。

仕事に対する姿勢や熱意を伝えることも重要

スキルがない、経歴にも自信がない、そうしたかたでも採用されるケースは、仕事に対する真面目な姿勢を理解され、組織に入ればプラスになると見込まれる場合です。

こうした判断は履歴書や職務経歴書からわかるデータだけではなく、実際に面接のやり取りをする際にもチェックされます。

転職したいけど自信がない場合でも不安は表には出さず、どれだけ頑張ることができるかを伝えてください。

これまで打ち込んできたことや結果を出してきたことなどをプレゼンし、一緒に働ければ楽しそう、仕事を効率的にこなしそう、投げ出さずに続けてもらえそう、そんな印象を持ってもらえるように話しをすることが大切です。

コミュニケーションを取ることで与える印象は、採用の可否に大きく影響を与えます。

積極的に長所をアピールすること

転職したいけど自信がないかたの多くは自身の短所にばかり目が向きがちですが、綿密に自己分析を重ねれば長所を見つけることも可能です。

たとえ特別なことではない場合でも個性として捉え、仕事に活かして役立てることを認めることができれば、面接時にも堂々とした態度が取れるようになります。

自信のなさから短所についてよく理解しているというのもメリット。

その上で、それを長所でどうカバーしていくのか、どう仕事に取り込んでいくことができるのかをアピールすることで、年齢や経歴問わずに評価を得やすくなります。

克服のために専属トレーナーに相談するのがおすすめ

多くのかたに見られる転職したいけど自信がないという悩みですが、1人での対処が難しい場合には専門家のサポートを受けることをおすすめします。

第三者からのアドバイスを受けることで自身を見つめ直すこともできますし、転職活動にも積極的に取り組んでいくことが可能です。

中でも、プロのアドバイザーが1対1で徹底的に転職希望者を支援をする「ゲキサポ!キャリア」が魅力的。

自己分析の手助け、面接が苦手なかたには60分間の対面トレーニング、いつでも好きなタイミングでチャット相談を受けられるなど、自身の可能性をもう一度見つめ直すこととができます。

最初に無料のオンラインカウンセリングを受けることができるのも便利。まずは克服のための行動を起こしましょう。



ゲキサポキャリアはこちら



転職カテゴリの最新記事