【最新】Google広告代行代理店おすすめ9社!成果が上がる・安い・大手別に紹介します

【最新】Google広告代行代理店おすすめ9社!成果が上がる・安い・大手別に紹介します

「Google広告代行業者がたくさんありすぎて選べない!」「おすすめの業者を知りたい!」「安心して依頼できる会社は?」と悩んでいませんか?

Google広告代行業者と検索すると、個人から大手まで多くの数の業者がヒットします。この中から自社に合う業者を選ぶなんて、難しいですよね。かといって費用をかけて依頼するので、適当には選べません。業者選びを失敗すると、広告費用も業者への料金も無駄になってしまいます。

そこで、この記事では、膨大な数のGoogle広告代行業者の中から、厳選して、成果・価格・大手別におすすめの会社を紹介します。

Google広告代行業者おすすめ:成果が上がると評判

まずは、成果が上がると評判!Google広告運用に強い業者をご紹介します。

株式会社アドリスティング

株式会社アドリスティング

株式会社アドリスティングは、継続率94%のリスティング広告運用代行業者です。365日アカウント管理体制が整っており、土日祝日や大型連休では、交代制で出社しています。1社に対し、運用担当1名窓口担当1名の2名体制でサポート。常に最新の情報を入手し、手法をブラッシュアップしています。

実績も豊富で事例もたくさん掲載されています。世間には浸透していない広告手法でコストをかけず売り上げを上げるアドバイスと運用を行います。

*株式会社アドリスティングは2019年、インターネット広告事業を株式会社リスティングプラスへ事業譲渡しています。

会社名株式会社アドリスティング
HPhttps://www.glad-cube.com/
所在地〒102-0074東京都千代田区九段南4-7-15 JPR市ヶ谷ビル 3F
電話番号03-6825-6831

ハピスキ

ハピスキ

株式会社ハピスキはGoogle広告運用代行、コンテンツマーケティングのコンサル事業などを展開する会社です。ハピスキの特徴は、業界トップクラスのマーケターがGoogle広告の運用を担当すること。実績のある担当者が、戦略から運用・分析解析などをサポート。

顧客のほとんどが紹介なので、高い広告費や派手な宣伝が必要なく、スキルだけで勝負している会社です。

優秀なリスティング担当者が在籍していますので、圧倒的に成果を出します。

会社名株式会社ハピスキ
HPhttp://hapisuki.co.jp/
所在地東京都新宿区西新宿3丁目2−9 新宿ワシントンビル本館 2F

ANAGRAMS

ANAGRAMS

アナグラム株式会社は、リスティング広告の知識と経験が深い担当者が全面的に運用をサポート。アナグラムのアカウントを借りて運用することもできます(ただしかなり高額)。流れの速いGoogle広告市場の変化にも最速で対応し、常に最新の手法で運用します。

会社名アナグラム株式会社
HPhttps://www.ppcbiz.biz/
所在地〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目4-4 フィールド北参道 1F・2F (受付:1F)
電話番号03-6412-7449

Google広告代行業者おすすめ:料金が安い

小規模の運用を考えている方や最初は、様子を見ながら始めたいと思う方へ、料金が安いGoogle広告代行業者をご紹介します。

株式会社GPC(PPCビズ)

株式会社GPC(PPCビズ)

株式会社GPCは、福岡県博多区に本社があり東京にも支社のあるリスティング広告・PPC広告運用代行業者です。初期費用無料、月額手数料5,000円〜スタートできます。「まずは少額から試してみたい」「長期間縛られる契約は避けたい」このような方におすすめです。

少額でも認定資格を受けた担当者がしっかりとサポート。成果を上げるための施策や提案も行います。

会社名株式会社GPC
HPhttps://www.ppcbiz.biz/
所在地本社: 福岡県福岡市博多区千代2-22-8 一豊ビル202
電話番号092-980-7968

株式会社グラッドキューブ

株式会社グラッドキューブ

株式会社グラッドキューブは、大阪に本社があり東京・名古屋・福岡に支社があるSNS広告運用代行業者です。リスティング広告やDTP広告運用代行やウェブサイトの制作も行います。Google広告などのリスティング広告は、月額25万円までの限定プランあり。

初期費用5万円〜、月額3.5万円〜と低価格になっています。少額から始めたい、中小企業や個人・フリーランスの方におすすめの会社です。

会社名株式会社グラッドキューブ
HPhttps://www.glad-cube.com/
所在地大阪本社〒541-0048大阪府大阪市中央区瓦町2-4-7 新瓦町ビル 8F
電話番号06-6105-0315

株式会社カルテットコミュニケーションズ

株式会社カルテットコミュニケーションズ

株式会社カルテットコミュニケーションズは、名古屋に本社のあるリスティング広告運用代行業者です。Google広告に強く、初期費用無料など料金が安めに設定されています。

薬機法や医療広告に関する知識も豊富で、健康食品や美容・医療業界の方も安心して依頼できます。月々の運用手数料は、固定なので、変動がなく明朗会計です。

東京・大阪にも支店があります。

会社名株式会社カルテットコミュニケーションズ
HPhttps://quartet-communications.com/
所在地〒460-0003愛知県名古屋市中区錦2-4-15 ORE錦二丁目ビル11階(名古屋本社)
電話番号052-684-5841

Google広告代行業者おすすめ:大手

大型広告なども安心して依頼できる大手広告代理店を紹介します。

アイレップ

アイレップ

アイレップは自らをリスティング広告のリーディングカンパニーと呼ぶほど、Google広告をはじめとする、運用型広告に関して確かな実績と経験がある会社です。

大手広告代理店博報堂グループでGoogle広告などのリスティング広告を得意としています。

アイレップには国内企業の最多、200名以上の広告認定資格者が在籍。Google Premier Partner Awardsに2017年、2018年と連続入賞しています。

会社名株式会社アイレップ
HPhttps://www.irep.co.jp/
所在地東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号恵比寿ガーデンプレイスタワー21F
電話番号03-5475-2720(代)

GMO NIKKO

GMO NIKKO

GMO NIKKOは、大手GMOグループの子会社で、デジタルマーケティングを得意とする広告会社です。マーケット分析からKPI設計、戦略立てなどクライアントのターゲットインサイトを徹底分析し、様々な提案をします。

Google広告だけではなく、幅広い広告を使い効果を出したい企業に向いています。費用は数十万円〜数百万円。ヒアリングを行い、顧客に応じた専門チームを組成するのが特徴です。

会社名GMO NIKKO株式会社
HPhttps://www.koukoku.jp/
所在地〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-2-3渋谷フクラス(本社)
電話番号0120-250047

セプテーニ

セプテーニ

株式会社セプテーニは、スマートフォンに強いインターネット広告代理店です。動画広告やSNS広告が得意で、制作に特化した子会社を持っています。

売り上げにつながるプランニングや戦略をトータルでサポート。多数のデザイナーが在籍していますので、デザインによるABテストなども素早く検証できます。

会社名株式会社セプテーニ
HPhttps://www.septeni.co.jp/
所在地〒160-6128 東京都新宿区西新宿8-17-1住友不動産新宿グランドタワー28F
電話番号03-5925-0155

Google広告代行業者を選ぶ際の注意点

Google広告代行業者を選ぶときの注意すべきポイントをご紹介します。

会社の規模は関係ない

Google広告の代行を依頼する場合、会社の規模は関係ありません。大手に依頼すれば安心かといえば、そうではなく、あくまでも実績重視。その理由は、Web広告業界では、実力のある優秀な人材が大手に集まっているわけではないからです。会社の規模より、担当者や実際に作業する人に実績やスキルがあるかが重要です。

過去の事例や数値、同じ業界やジャンルの成功事例があるかをチェックしておきましょう。

正規代理店や認定パートナーについて

よく代行業者のHPに記載のある正規代理店やヤフー認定パートナーの文字。実はこれ、あまり関係ありません。正規代理店は、広告運用している法人なら申請すれば取れます。ヤフー認定パートナーのプラチナやダイヤモンドは出稿金額で変わる部分もあります。

認定パートナーのランクが高いからといって、実績やスキルが高いかといえばそうではありません。むしろ、正規代理店やヤフー認定パートナーを前面に出している会社は、それ以外にウリがないのかもしれません。

契約期間の縛りに注意

Google広告代行業者との契約によっては、契約期間中の解約には、違約金が発生するケースもあります。依頼してみたものの「成果が出ない」「他の業者に依頼したい」と思った場合、契約期間の縛りがあるとできませんので注意しましょう。あまりに長すぎる契約期間を提示してくる業者には、途中解約で違約金が発生するのか確認してみてください。

ただし、Google広告の運用費用や状況によっては、結果が出るまで時間がかかることもありますので、その辺りは考慮しておくきましょう。

マーケティングカテゴリの最新記事