おすすめのキャッシュレス決済9選!クレジットカード・電子マネー・スマホペイなど種類ごとに紹介します!

おすすめのキャッシュレス決済9選!クレジットカード・電子マネー・スマホペイなど種類ごとに紹介します!

近年、アプリで支払いができるサービスが多く登場するなど、キャッシュレス決済に注目が集まっています。

そのような中で、「どこのキャッシュレス決済のサービスがお得なのか?」「利用できる店舗はどのくらいあるのか?」気になりますよね?

店舗やサービスによっては使用できない場合もあるので、キャッシュレス決済を始める前にしっかり確認しておいたほうがよいでしょう。

そこで、今回はおすすめのキャッシュレス決済を、ポイント還元率などを交えながら紹介します!

キャッシュ レス決済どれがいい?おすすめ:クレジットカード編

クレジットカードは、現代で最も普及しているキャッシュレス決済です。ですので、クレジットカードを使える店舗は非常に多く、また盗難などに対するサポートなども他のキャッシュレス決済に比べて手厚い印象があります。

こちらでは、クレジットカードのおすすめを紹介します。

JCB CARD W

キャッシュレス決済

(出典:https://www.jcb.co.jp/promotion/ordercard/w

JCB CARD Wはポイント還元率が高いことが特徴のクレジットカードです。

他のJCBカードと比べて2倍ポイントが貯まり、セブンイレブンでは4倍、スターバックスでは11倍ポイントが貯まるなどとにかくポイントが貯まりやすいです。申し込める年齢が18~39歳だけなので、何を選んだらいいのか迷っている20~30代の方におすすめです。

国際ブランドJCB
こんな人におすすめ20~30代の人
年会費無料
ポイント還元率1%~10%

JCB CARD W

三井住友カード ナンバーレス

キャッシュレス決済

(出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/card/numberless.jsp

こちらのクレジットカードは名前の通り、カードに番号の記載がありません。ですので、番号を盗み取られる心配がなく、セキュリティを重視したい方におすすめです。最短で5分でカードを発行でき、コンビニでの利用では常にポイント5倍もらえることもあって、普段使いでのポイント還元率が高いのが魅力的です。

国際ブランドVISA、MasterCard
こんな人におすすめセキュリティを重視したい人
年会費無料
ポイント還元率0.5%~10%

三井住友カード ナンバーレス

ライフカード

キャッシュレス決済

(出典:https://www.lifecard.co.jp

こちらは、初年度であれば誰でもポイント1.5倍、誕生月であれば3倍貰える程ポイント還元率が高いクレジットカードです。ポイント有効期限が5年も付いているので、ポイントを使い忘れないか心配という方におすすめです。

年会費:無料

ポイント還元率:1%~25%

国際ブランドJCB、VISA、MasterCard
こんな人におすすめポイントの使い忘れを無くしたい人
年会費無料
ポイント還元率1%~25%

ライフカード

キャッシュ レス決済どれがいい?おすすめ:電子マネー編

電子マネーはタッチするだけで決済が完了し、支払いが早くてラクなのでコンビニや自動販売機などで重宝されます。

さらに、電子マネーはクレジットカードの機能がついているものもあり、前払いだけでなく、後払いや即時払いなど支払い方式も豊富です。

こちらでは、そのような電子マネーのおすすめを紹介します。

Suica

キャッシュレス決済

(出典:https://www.jreast.co.jp/suica)

Suicaは電車やバスなどの交通はもちろん、コンビニやショッピングセンターなどの買い物んの支払いにも使うことができます。紛失した際にも再発行できるなどのサポートも手厚いので、普段電車で通勤、通学している方におすすめです。

特徴JR東日本在来線を利用でポイント還元
こんなひとにおすすめ普段から電車で通勤、通学する人
支払い方式前払い
ポイント還元率0.5%

Suica

楽天edy

キャッシュレス決済

(出典:https://edy.rakuten.co.jp

楽天edyは全国のコンビニ、ドラッグストアなど85万カ所以上の店舗で使える電子マネーです。使える店舗が多く、楽天市場で買い物をすると通常よりも多くポイントが付くので、普段から楽天市場を利用する方や、本屋やコンビニなど様々な場所で使いたいという方におすすめです。

特徴楽天市場を利用でポイント3倍
こんな人におすすめ楽天市場を利用する人
支払い方式前払い
ポイント還元率0.5%~1%

楽天edy

WAON

キャッシュレス決済

(出典:https://www.waon.net

WAONはイオングループが出している電子マネーで、まいばすけっとやマルエツなど、イオン系の店舗であれば使用できます。ポイントも毎月5,15.25日は2倍、10日は5倍になるなど、近くにイオンがある方にはおすすめです。

支払い方式:前払い

ポイント還元率:0.5%~5%

特徴カードのデザインが豊富
こんな人におすすめイオン系列の店舗をよく利用する人
支払い方式前払い
ポイント還元率0.5%~5%

WAON

結局一番得するスマホペイはどれ?選び方

昨今、財布を持っていなくてもスマホさえあれば支払うことができる、スマホペイが普及しています。

スマホペイは決済が早く、ポイントがもらえるキャンペーンなども多いので、支払いが楽になるだけでなく、お得なこともたくさんあります。

また支払い履歴が残るので、家計簿を付けるのにとても便利です。

こちらではそのようなポイントが多くもらえる、おすすめのスマホペイを紹介します。

PayPay

キャッシュレス決済

(出典:https://paypay.ne.jp

PayPayは、現在4000万人のユーザーがおり、328万ものコンビニや飲食店などで利用できます。店舗なども支払に使うだけでなく、友人や家族に送金することも可能なので、いちいちATMでお金をおろすといった作業も必要ありません。また、銀行口座やクレジットカードなど支払い方法が豊富なのも特徴です。キャンペーンなどもたくさんありますので、困ったらPayPayを使うことをおすすめします。

特徴キャンペーンが豊富
こんな人におすすめキャンペーンや特典を多く受けたい人
支払い方式銀行残高、クレジットカード、ATMからチャージ(ローソン銀行、セブン銀行)
ポイント還元率0.5%~1.5%

PayPay

LINE Pay

キャッシュレス決済

(出典:https://pay.line.me/portal/jp

LINE Payは個人間での送金ができるので、飲み会などの割り勘をするときにとても便利です。またLINEユーザーであれば誰でも簡単に登録することが可能なので、利用者も多いのが特徴です。LINE Payは使えば使うほどポイント還元率が上がっていき、最大2%まで上がるので、スマホペイを多用するという方におすすめです。

特徴個人間で送金や割り勘ができる
こんな人におすすめよくお金を立て替えたり割り勘をする人
支払い方式LINE Pay残高(銀行口座からチャージ)
ポイント還元率0.5%~2%

LINE Pay

楽天ペイ

キャッシュレス決済

(出典:https://pay.rakuten.co.jp

楽天ユーザーにおすすめなのがこちらの楽天ペイです。楽天カードを紐づけることによってポイントを2重に取れるので、ポイントを効率よく集めることが可能です。楽天以外のオンラインサイトでも利用できるので楽天ユーザーは迷わずこちらを使うことをおすすめします。

特徴オンライン決済に使うことも可能
こんな人におすすめ楽天カードを使っている人
支払い方式クレジットカード、楽天キャッシュ(楽天銀行、楽天カードからチャージ)
ポイント還元率1%~1.5%

楽天ペイ

知っておきたい!キャッシュレス決済のデメリット

今まで、おすすめのキャッシュレス決済を紹介してきましたが、もちろんメリットばかりではありません。是非こちらのデメリットも踏まえて自分にあったキャッシュレス決済を選んでもらえたらなと思います。

店舗によって対応していない場合がある

急速にキャッシュレス決済が普及しているとはいえ、いまだに現金しか使えない店舗も存在します。

また、一部のキャッシュレスに対応しているけれど、対応していない決済も存在するので、自分がよく使う店舗が対応しているキャッシュレス決済を調べておく必要があります。

使いすぎに注意する必要がある

キャッシュレス決済は現金を持っていなくても支払いができるので、使いすぎてしまう可能性があります。

クレジットカードは高額な商品を買う際にとても便利ですが、使いすぎには十分注意しましょう。

災害時に使えなくなる

停電などインターネット回線が使えなくなってしまう状況になると、キャッシュレス決済が出来なくなってしまいます。

現金を持たなくても支払いができるキャッシュレス決済ですが、少額でもよいので災害時に備えて現金を持つことをおすすめします。

まとめ

今回はおすすめのキャッシュレス決済を紹介してきました。

キャッシュレス決済は素早く支払いができるため、とても便利な印象でしたが、キャンペーンをやっていたり、ポイント還元率が高かったりと、お得な面も多く見受けられました。

これからキャッシュレス決済を利用してみようと思っている方は是非こちらの記事を参考に、ご自分に合ったサービスを探してみてください。

金融カテゴリの最新記事