キャリアパーク就職エージェントの評判!場所や内定直結イベント、ESについて徹底解説

キャリアパーク就職エージェントの評判!場所や内定直結イベント、ESについて徹底解説

この記事にたどり着いたあなたは、キャリアパーク就活エージェントについてどんなサービスなのか、評判はどうなのか気になっているのだと思います。

キャリアパーク 就活エージェントは無料シェアハウスを使えるので地方学生におすすめです。

その一方で、メールがしつこいとの評判があるのでもし不安なのであれば、内定率・満足度共に高いJobSpringや年間1万人以上相談に乗っていて実績のあるキャリアチケットなど利用してみるのもありでしょう。

キャリアパーク はこちらから

https://careerpark-agent.jp/


キャリアパーク就職エージェントとは

キャリアパーク就職エージェントはポート株式会社が運営する就職エージェントサービスです。

その企業概要をまとめてみました。

会社名ポート株式会社
所在地本社 :〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-17-1住友不動産新宿グランドタワー12F
支社 :〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-21-1新宿ロイヤルビル6F
サテライトオフィス :〒887-0014 宮崎県日南市岩崎3-9-5-1
設立2011年
代表取締役社長CEO春日博文
保有資格1. 有料職業紹介事業許可証の保持2. 労働者派遣事業許可証の保持3. 一般社団法人日本人材紹介事業協会への所属4. プライバシーマークの取得
上場証券取引所東京証券取引所マザーズ及び福岡証券取引所

設立は2011年とまだ若い会社ですね。拠点が宮崎にもあるということですが、サテライトオフィスなのでメインは東京であり、面談等も東京のみとなっています。

しかし、Web面談や電話面談も対応しているので地方の学生も利用が可能ですよ。

また東証マザーズに上場している企業なので信頼と安心感がありますよね。

キャリアパーク就職エージェントがしてくれること

キャリアパーク就職エージェントではどのようなサポートを受けられるのでしょうか。

1つずつご紹介します。

求人紹介

まずは求人紹介。

日本には417万社もの中小企業が存在しています。ただ、その数の中から自分に合った企業を絞り出すのは難しいですよね。

キャリアパーク就職エージェントでは上位0.007%を厳選、300社の中からぴったりの優良企業のみを紹介してくれます。

ES添削

キャリアパーク就活エージェントは、ES対策もばっちり。なんといってもキャリアパークは就活に関する情報を多く提供しており、その中には「自己PRの例文」などの情報もあります。

自社で就活情報を提供している、つまりそれだけのサポートができるエージェントであるということです。

【関連記事】

【無料】es添削に強い就活エージェントおすすめTOP3

面接対策

キャリアパーク就活エージェントは、一人ひとりに専任のアドバイザーがついて、面接対策をしてくれます。

なので、大学のキャリアセンターなどでしてくれる一般的な面接対策とは異なり、あなたが受ける企業に合わせた面接対策をしてくれるので、内定獲得まで最短で到達できるということです。

無料のシェアハウス利用

キャリアパーク就職エージェントでは、地方学生向けに無料のシェアハウスを提供しています。

東京の綾瀬にあるシェアハウスに最大2週間滞在することが可能。地方学生は都内での就活は何かと負担が大きいので、このようなシェアハウスを、しかも無料で利用することができるのは大きなメリットですよね。

ただし利用するには条件があり、それは地方在住であることと、キャリアパーク就職エージェントが指定した企業の説明会に参加するなどがありますので注意してください。

キャリアパーク はこちらから

キャリアパーク就職エージェントの評判

キャリアパーク就職エージェントの利用を検討している人は評判が気になりますよね。

ここではリアルな口コミをもとにご紹介していきますので、参考にしてください。

希望に合ったイベントをすすめてくれる

どちらかと言えば、中小ベンチャー企業メインなところがあるキャリアパーク就職エージェントではありますが、就活生の希望を汲んでイベントを紹介してくれるというよい口コミ。

キャリアアドバイザーから希望とかけ離れたものばかり提案されたときには、この方のように「興味ない」とはっきり伝えることが大事ですよ。

地方学生向けのシェアハウスがある

実際に利用した人の口コミとサービスを紹介している口コミ。

「申し込んで正解だった!」と、とても満足しているようですね。就活はみんな同じく活動しているものだけど、同じ志を持った仲間と同じ場所で切磋琢磨できるのはなかなかない機会だと思います。

このような環境づくりはとても大切で、就活自体ポジティブに乗り越えられることと、地方学生にとっての物理的負担を大幅に軽減できるのは大きなメリットですよね。

内定者のESを見ることができる

内定者のESの内容を受け取れるというもの。これはめったにないサービスなのではないでしょうか。

ESは自分で1から作るものですが、どうしても書き出しが分からない人や、文章を作成することが大の苦手という人にとっては願ってもないよい資料だと思います。

筆者も就活生だったころはESが苦手で苦戦した思いがあります。こんなサービスがあれば良かったなと思うばかりです。

メールがほんとうにしつこい

キャリアパーク就職エージェントについて調べると、最も多かった口コミ内容が「メール多すぎ」というものでした。

キャリアパーク就職エージェントはよくある就活エージェントと異なり、自社で就活に関するキュレーションサイトを運営している関係なのか、『就活情報』をやたらと送ってくるという事態が発生。結果就活生の受信メールボックスを圧迫しているという展開となってしまっています。

「第一志望の企業の選考に関するメールなどの大事なメールが埋もれてしまう。」という口コミもありました。これは就活生にとっては死活問題です。

なので対策としては、キャリアパーク就職エージェント用の使い捨てメールアドレスを使用することをおすすめします。

またキャリアパーク就職エージェントのLINEアカウントでも同じようなことが起きているので、通知をミュートに切り替えるとよいでしょう。

内定直結イベントがあやしい

https://twitter.com/cha_21shuukatsu/status/1194438409474863104
https://twitter.com/mmk4267/status/946554457453498368

口コミのように、キャリアパーク就職エージェントには内定直結イベントがあるのですが、そのお知らせのメールには企業名が一切公表されていないというもの。

これでは、いったいどこの企業を受けさせられるのかと不安になりますよね。

キャリアパーク運営事務局が主催となった内定直結型のイベントは確かに企業名が掲載されていないようで、「○○系の仕事を目指す方におすすめ」程度しか説明がなされていません。

キャリアパークの内定直結イベントとは

上の評判にもある通り、キャリアパークには内定直結イベントというものがありますが、企業名が記載されていなくて怪しいというものでした。

また調べてみましたが、実際に内定を取れたという人の口コミは見つからず、キャリアパークとして「内定獲得実績あり」と謳っているだけのものでした。

企業名が掲載されていないのは不安だと思いますが、キャリアパーク主催ではない内定直結イベントというものも存在しており、そちらにはどのような企業が参加するのかが記載されているので、そちらを選んだ方がよいでしょう。

キャリアパーク はこちらから

キャリアパークの場所・アクセス方法

キャリアパークへのアクセス方法についてご説明しましょう。

キャリアパークの面談は西新宿で行われます。

  • 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-21-1 新宿ロイヤルビル6F

東京メトロ丸の内線西新宿駅より徒歩3分程度で到着できます。

1階にはエフワンが入っていて目立つのですぐに見つけられるでしょう。

キャリアパーク就活エージェントはこちらから

まとめ

キャリアパークは地方学生向けにも都内での就活の機会を大いに与えようとしているところや、就活生の希望にそったイベントを紹介してくれたりなど、よいとされる反面、全体的に「メールが多すぎる」という悪い口コミが非常に多かったように思います。

しかも、時間をあまり考えずにメールや電話をしてくるということで、就活生に対する配慮が足りていない印象もあるので、自分の状況に合わせて利用するかを検討した方がよいでしょう。

例えばキャリアチケットであれば、東京以外にも面談できる場所はありますし、大学の近くで行われる『キャリアチケットセミナー』という就活セミナーを開催しているので、足を運びやすいと思いますよ。

キャリアチケットはこちらから



新卒エージェントカテゴリの最新記事